水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

プロの小道具?

クリーニング屋の工場、さぞかし立派な小道具で、仕事をしていると思われているかも知れません。


何百万もする機械は確かにあるのですが、日常で使う小道具は、実に質素なもので、ここに紹介する小道具は、私も笑ってしまったものです。



これは私共の技術者(職人さん)が、何か小細工しながら作ったものです。これはスプレーです、ある加工剤をこの中に入れて洋服にスプレーします。


私 これどうしたんだい?(笑いながら)


彼 前のが駄目になって、ウーロン茶飲んでいたら、これってピッタリなんじゃないかって思ったんだ。


私 口のねじの大きさが、同じじゃないかって、思ったんだ


彼 そうなんだ、やってみたらピッタリで、これは儲けたって(笑)



こうやってウーロン茶型スプレーは完成し、今大活躍して居ます。


これは何も倹約しているという訳では有りません、スプレーボトルは数百円単位のものです。買えば良い訳です。


でも、面白いなあと思いました。この気持ちが好きだなあと、使えるものは使う、まさかウーロン茶のビンも、こうやって使われるとは想像もしていなかったでしょうね。


神様、約束が違います!!って、訴えたか、分かりませんが


失礼しました。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。