水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

この道は 2

☆絵はこれで止めます。


右に花屋さん、左にイタリアン、その隣が洋食屋さん、その隣が本格的な中華屋さん、その向こうが確か松屋さんと、この通りは食堂だらけです(笑)


でも、歩いている人に私のような年寄りが多いのは、大学病院通りだからでしょう。



☆歌詞の続きです。


あの丘は


いつか見た丘


ああ そうだよ ほら 白い時計台だよ


この道は


いつか来た道


ああ そうだよ お母様と 馬車で行ったよ


あの雲も 


いつか見た雲


ああ そうだよ 山査子(さんざし)の 枝も垂れてる


一番、二番までは何とか覚えて居ましたが、後は全然でした。



あの大学病院への商店街が懐かしいねと、いつか語れる日が来るように頑張ります。


それにしても、商店街の景色は面倒くさかった、描くものいっぱいで、参りました。


失礼しました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。