水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

義姉の故郷


義姉の故郷、つまり私のかみさんの故郷ですが、その近くに湯の峰温泉が有ります。このもしかしたら日本一古いと言われている、紀州山奥の温泉に、かみさんの両親と義姉で湯治をしに行ったことがあります。この絵は、湯の峰温泉の景色です、右下に源泉からの湯けむりが上がって居ます。


左に並んでいるのが、旅館で、殆どが湯治場としてお客を受け入れていました。古い古い温泉、この近くに本宮大社が有ります。時が過ぎるのが遅いという感覚が有りますが、間違いなくそのような気持ちになります、それくらい浮世から離れていると思いました。


日本の秘境ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。