水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

消費税納税

五月末の、この前期分納税が迫って来ました。


超現実的な話ですみません、この表題で参って居ます、ブログ更新もままなりません。


私共はサービス業に分類されます、サービス業は製造業に比べて仕入れが少ないので、消費税の仕入れ消費税がかなり低く成ります。


しかし、消費税はいわばお客様からの預かり金です、税務署に言わせると何で預かり金を使ったんですか?と成ります。100円のワイシャツクリーニングの消費税込価格は108円、この8円を貯金しておけば良い訳です。


☆何故か100円玉より、8円の方が大きく見えます。



でもね・・・、こんな言葉で始まる演歌が有りましたね、まさにこの「でもね」なんです、これを経営者の無能とか怠慢とか、無計画とか言われます。


でもねえ、無い袖は振れない訳で、そして実際無駄使いは無し!!とは言いませんが、電車はJRは出来るだけ使わず、私鉄を利用、という具合に日々をそっと暮らして居ます。


10年くらい、鰻を食べて居ません(スーパー以外)、そうやって続いて来た会社、やっと19年ぶりにほんの僅かの黒字となったのですが、消費税という土石流に呑みこまれそうです。


また税務署に行くか、分割要請に、嫌だなあ・・・あの雰囲気


当たり前のことを、クドクドと聞かれ、経営指導まで入ることも有ります。お前、経営して見ろ!!って、若い税務署員に向かい「心の中で」叫んで居ます。


情けないなあ・・・・、



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。