水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

墓参りの帰り 最終

ちょっと、描きすぎたような、いつものことですが。




さて、絵を描いている場合ですかと言われそうですが、今日は定期健診でした。


結果は、とほほほほ~ほ、数値が上がり、先生は「薬を変えましょう!!」と元気でした。


先生、元気だなあと感心しながら、でも、当たり前かとも思いました。



明日から、この新しい薬を試して行きます、面倒だなあと思ったのは、これまでの薬は一日一回で良かったのに、今度の薬は、朝・昼・番です。


これってきついです、でも、贅沢を言ってはいけないですね。


これをしっかりと守り、来月の検診に備えます。



絵なんか描いている場合ではないと自分で言いつつ、何もしていないと病のことばかり考えてしまうのです。


へたっくそな絵でも、瞬間には何もかも忘れて居ます。この忘れることが私にとっては非常に大事なのです!!。


何故か、力が入りました。


失礼しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。