水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

東山魁夷展

以前に友人から券をいただき、一度唐招提寺の襖絵を観たいと思っていましたので、明日最終日とのことで、本日行って来ました。


写真を撮って良いのは、ここまででした。


黒川記章デザインの、国立美術館、美しいです。着いたのが5時頃で、閉館は6時とのこと、それでも賑わいは衰えては居ません。




この人人人、どうしてこんなに人気が有るのかと、驚きを越えて呆れるほどでした。此処はお土産売り場です、右側の列は、レジ待ちです(ー_ー)!!



唐招提寺襖絵には、圧倒されました。


さりげなく描かれていて、でも一つの襖は200 ~300号は有るでしょう。それが横に十数枚、一つの物語が描かれていると感じました。


300号くらいの一枚の襖、その襖には「波」だけが描かれていて、これは有り得ないと思いました。


★これはネットの写真から、です。正面の襖は波だけの絵です、これは凄かったです。



それにしても人気が有ります、で、良く見ると、多くの外人さんが観覧して居ます。外人さんにも、大人気なんですね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。