水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

最低賃金が上がりました。

本年10月から、最低賃金が上がりました、パートさんの時給が中心です。


丁寧な書き方をしていますが、結構怒っています、私。


働く側からすると、怒る要素は一つもないですね、もっと上げろ!!と言われるでしょう。


これ「お達し」という形で、社会保険労務士から通達が来ます。有無を言わさない内容で、法律ですから従って下さいと、成ります。



いつ決まったんだい!!と、隣の工場の親父さん


あれだよ、生活保護法が最初に決まり、それが基になって最低賃金は自然に決まるんだろと


これは知ったかぶりの、近所の親父さんでした(もう経営していないので気楽です)。


☆神奈川・東京はやや同じくらいですね。全国的にはばらつきが多いです。東京・神奈川を上げまくり、全国平均を上げようとしているのか、それは分かりませんが・・・



決まったら従う、まるで秀吉の太閤検地のようで、もし従わなかったらお取り潰しですよと、これ本当の話です。


ものの言いようですが、従わなかったらではなく、従えない状況という必至の現実があるのですが、そんなのお構いなしです。


パートさんが100人居れば、今回の賃上げ額は一時間約30円ですから、一日6時間働いたとして


6×30×25日×100人=450,000円


パートさんですから、25日も働かないでしょうから、ここまでは膨れないでしょうが、結構な支出増ですね。


中小零細企業は、日本の会社の内の確か98%を占めて居ます。いわば日本の経済の底辺です、もう少し考えて欲しい、もう少し手を差し伸べて欲しいです。


失礼しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。