水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

桜咲く

武蔵小杉の街中に、二ケ嶺用水(昔の用水、玉川用水の一方のはしくれと思います)が走っていて、その用水岸に桜が咲いて居ます。



これは、その用水横にあるある有名な中華レストランと桜のコントラストが美しく、記録して置きたいと思いました。この用水際を歩いていくと法政二高が有ります。



画面の右側が用水です。正面が中華レストランで、昔よく料理の鉄人に出ていたようです。


もう桜は散りました「散る桜 残る桜も散る桜」桜を見ると誰もが、人生のはかなさを思いそして潔さも学ぶのですね。



失礼しました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。