水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

渓流の涼

前回と同じ景色ですが、今度は大きな水彩紙(B全版)に描きはじめました、もう少しで私なりの出来上がりと思って居ます。


以前の絵は、F8号でした。これはだいたい40号くらいです。未だ、上流の流れが出来て居ません。描いては消す。描いては消すという、水彩画ではダメな行為を繰り返して居ます。


8月に、神奈川県シニア展覧会が開催されます、それに出して見ようかなと思って居ます。未発表の作品が原則なのですが、まあ、許して下さい。


この展覧会は、神奈川県の暇な年寄りを憩いう為と、元気になって欲しいとの願いから創設された公募展です。


色々な、公募展が有ります。多くは民間ですが、民間ですと出展希望するだけで15000円前後(公募展により上下)取られます、そして入選するかは分からないし、殆どは選外ですね。


ですが、こういう国や県の主催は安いです、1000円とか2000円で応募出来ます、これくらいでしたら、余りがっかりしないで済みますから(笑)


もし、入選しましたら、だいだいてきにここで紹介させていただきますね。


乞う、ご期待!!


前回は、川崎公募展で落選しました(ー_ー)!!



失礼しました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。