水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

渓流の涼 2


難しいです、終わらせるのが



水の流れを中心にして、しかし余り周りがじゃましない、なんて考えて居ましたら、だんだんとおかしくねりそうだったので、止めました。


展覧会は8月ですので、もう一枚、別の題材でとは思って居ます。出せるのは1枚です、出品料は1500円、何とやさしいことか(笑)


失礼しました。


パソコンによっては、左側の崖の黄土色が、強く出るようです。原画は、こうではないのですが。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。