水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

今週は病院だらけ

先日のシルバー川柳に、


朝起きて 調子良いから 医者に行く


他にも、何とも見事な作品が有りました。



かなり以前、私の家の斜め前のお宅、おじいちゃまとおばあちゃまが、お住まいでした。


ある日おばあちゃまが、お出かけのようで私は声を掛けました。


どちらへ?


この歳になったら、出かける所は「病院」しか有りませんよ(笑)



この言葉を他人事のように聞いていた私ですが、まさにその通りだと、今は、手を打つ毎日です。そうです、調子が良く無ければ、病院も行けません。


ああ、そうだったんだ、おばあちゃまは、冗談で言っては居なかったんだと、今更、自分の無能を恥じました。



明日は、大腿骨骨折による手術跡の検診です。


木曜日からは、ヘルニアの手術の為に、入院します。短い入院です。



先日のブログに載せた、私が主治医に質問したつまらない言葉は、それは私にとって真剣な問いでした。


先生、私、後どれくらい生きられるのか知りませんが、ヘルニアの手術をしたいと思って居ます。これは必至の質問でした。


先生は、ああ、良いですよ、消化器外科に紹介状を書きましょう、と



先生、俺の気持ち受取っていないよな、一々患者の気持ちなんて受取っていたら、寿命縮まってしまうものなと、そんなの関係ない!!と心で叫んで居ました。


そんなに生きられない、それは承知の上で、少しでも今の生活の品質を保とうと、手術を決めました、そう、少しでも快適な日々を送る為にと。


あのおばあちゃまも、同じようなお気持ちだったのではないかと思いました。朝起きて調子良いから医者に行く、おばあちゃま、天国でお元気ですか?



失礼しました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。