水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

入院

ヘルニアの手術で入院します。


結局、今の病の主治医の指導で、同じ病院の外科を紹介されて入院をするのですが、この病院では、ヘルニアの手術に三泊四日とか、四泊五日とか、かなり慎重であることが分かりました。


ネット検索をすると、ヘルニア手術日帰りオーケイなどと出ています。何故日帰りでも大丈夫なのかと、実際の患者の感想なども交えて掲載されて居ます。




へえ~そうなんだと思いつつ、簡単と言われるとそれを疑いたくなる性分で、やはりちゃんとやらねばなどと思ったのです。日帰りが、ちゃんとしていないという意味ではなく、気持ちの問題ですかね。


そして結果、今日の入院なのですが、その前に沢山の検査を受けました。歳を取るとはこういうことかと思いました、外科の担当曰く、麻酔に耐えられるか、開腹をするような手術が受けられるか、その為に主に肺の機能、心臓の状態を中心に検査をしますと、合計5つの検査を受けました。


先生私、大腿骨骨折の手術の時は、何の検査も受けなかったですが・・・・、と、聞きましたら、


整形外科って、結構大雑把ですからね、それで大丈夫な時は良いのですが、あくまでも念のためなんですよ、何が起きるか分かりませんから、と。



分かりませんね、患者としては整形風が良いような、日帰りオーケイが良いような、慎重な姿勢は返って不安だななどと思ったり、勝手なものです。


でも言えることは、何をするにも、して貰うのも、若い頃のようには行かないんだということ、自覚した次第です。


では、行ってきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。