水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

癒されました。

パソコンの前にメモ用紙がかなり置いてあります。終わったカレンダーを小さく切ったものです。


パソコンは夫婦共有で、そのメモ用紙には、それぞれの気付きや残して置きたい言葉やらが乱雑に書かれて居ます。



カズオイシグロ、ノーベル文学賞を受賞された日系人、その言葉を私は何気なくメモして居ました、それは・・・・、


何故文学なのか、真実でない物語を何故読むのか?、と彼の吐いた言葉をメモしました。


その時点では、他のメモは無かったのですが、


今朝、メモを覗きましたら



やきとり丼 中目黒
ジンリンロー 恵比寿(小龍包)
焼き肉 あら口 焼かないコースのみ 4980円


この家には、夫婦しか居ませんので、これは妻の走り書きメモです。



私のメモ用紙と、このメモ用紙が並んでいて、私は笑ってしまいました。


癒しなんだこれはと、思ったのです、そして何故か笑いと成りました。



夫婦って、こういうことかなどと、説明はつかねども、何故か納得したのです。


凄いなあ俺のかみさんは、何も考えていないそぶりが、何とも良い癒しを贈ってくれる



急に、やきとり丼を食べたくなった、正月過ぎの日曜日でした。



失礼しました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。