水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

渓流の涼しさを

暑いですね、そう思いながら、渓流釣りに行った気分で「涼しい」絵をと思いました。


これは、かなり以前家族と行った奥入瀬です、その何処かと思います。


奥入瀬は、カンカン照りでも、奥入瀬に入った途端別天地と記憶して居ます。勢いよく流れる水流には力があり、その後は緩やかに流れます。


何だか思うのです、水って何でしょうね、空気もそうですが、何でこのような自然を私達は与えられているのでしょうか。


水を見ていると、時折、宗教的な気持ちに成ります。


失礼しました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。