水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

渓流から怒涛へ

川に凝り始めている訳では有りませんが、水は魅力的な対象と思って居ます。そういう意味では海も良いですよね。



まだ途中です、水の荒々しさ、自在さ、光りと影が出れば良いなと思って居ます。



今日から、神奈川シニア美術展(神奈川県民ホール)が始まります。絵を搬入したのがこの月曜日で、落選の場合は知らせが入るとのことでした。


まだ知らせは入って居ない(ホッ)ので、多分飾られていると思います。


搬入の時、多くのシルバー達と一緒に成りました。皆さん真剣なお顔で、出品する絵も、相当なレベルと感じました。


でも、必ず先生がいらして、○○さんご苦労様などと挨拶している風景、これで賞は決まりだななどと、良くないことを連想してしまいました(笑)



どうか、お時間のある方、横浜中華街で食事などをと思って居る方、おいで下さい。会場から中華街まではほんの数分です。


失礼しました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。