水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

木漏れ日の坂道


ここは、何処だか忘れてしまいました。多分妻の田舎、紀州熊野と思います。こんな崖のような道が沢山有ります、田舎のなかの田舎、ですから良い所ですよ。



昨日はボイラーへ通じる水道管を毛布で包みました。我が子を抱くように(笑)、包んだのです。


今朝はやはりマイナス3度、でも、水道管は凍っては居ませんでした。良かったです、聞くところによると、ボイラーが外に設置してある同業他社では、のきなみ凍ったと情報が入りました。


だから安心している訳では有りません、不用意な会社では良くない訳です。いつも最悪を考えながら運営せねば成りません。


今日は、パートさん達に昨日の御礼を伝えました。



失礼しました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。