水彩画 徒然なるままに

自然の光と影を求めて、水彩画を描き始めました、そして懐かしい思い出もと思いました。しかし、ただの自己満足です、興味のある方はどうぞ

夕景の苗代 2  クリーニングトラブル2

クリーニングトラブルの中、絵は進みません、言い訳ですが・・・・。



心が落ちつかないと、色も落ちつかないなと、ため息です。



クリーニングトラブルは、やっと落ち着きました。


でもなあと思って居ます、今回は、クリーニング技術?を駆使して、絹のジャケットの白化を落ち着かせました。


絹は、表面が荒げると、人の目には白っぽく見えます。あのプリズムのようにキラキラしていた生地が、何で?と思う程、その輝きを失います。


これを直す方法は一つ、髪の毛をリンスしますよね、そうすると艶が出ます。それと同じことを絹の糸に施します。それが落ち着くと言う意味なのです。


それを納品させていただきました。お客様は、私の説明を受け入れてくれ、納品となったのですが、何だかなあと思いました。


言い方を変えますと、申し訳ない想いが溢れていた、そんな感じでした。


それは・・・・・、


何故事前にお伝えできなかったのか、シルクはいつかはこうなると分かって居ます。それを事前にお伝え出来なかったことが心に残りました。



私 このリンス効果、次のクリーニングで取れてしまいます。そしてだんだんとリンスも効かなくなります。


お客様 分かったわ、もう古いものだし、ここまで戻してくれて感謝するわ


こんな具合でした。


私共の仕事は、トラブルの基を預かる仕事です、もっと事前のお知らせをして行かねば成らないと、改めて思った次第です。


失礼しました。



追記
横浜日曜画家展に、出品しました。明日、5月24日~28日まで、展覧会が開かれて居ます。場所は、横浜市民ギャラリー(桜木町から徒歩10分)です。落選のない展覧会です(笑)、いわば年寄りの集いのようなものかも、でもプロを目指す人もいらっしゃると聞きました、お時間ある方はどうぞ。



出品作です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。